カラオケ

歌好きには強い味方! 洋楽歌って楽しく英語を学ぼう! 英語”楽習”方法【カラオケ編】

英語学習をなるべく楽しく続けられるようにしたい!!
歌うのが趣味なのでこれを英語学習と結び付けたい!!

 

と思っている人も少なからずいるのではないでしょうか?

今回は英語学習を楽しく継続できるようにカラオケを活用した英語学習方法についてお話したいと思います!

私自身、TOEICAランクレベル(860点)、TOEFL ibt80点を取得しており、フィリピンへ語学留学、米国の大学院へ留学経験があり、2年前からカラオケを英語学習に取り入れています。

では早速参りましょう!

【米国大学院留学経験者】英語学習をつらく感じたときにおすすめの学習法は"楽習"です。5選紹介します! このようなことを思っている方が私の周りでも多くいます。 自分自身も5,6年前から本格的に英語学習を続けてい...

カラオケは楽しいし、英語の学習効果があることは認められている

カラオケは英語学習として学習効果があることはきちんと認められています。

私自身も英語学習に取り入れていますが、発音が良くなっていると実感しています。

英語学習しているカラオケ好きには朗報ですね笑

というのは、カラオケは英語勉強法の一つ「シャドーイング」トレーニングができるようになっているからです。

これについて東進の人気英語講師、安河内先生が以下の様に述べていました。

洋楽を聴いて英語を勉強する前にやるべきなのは音の変化を知ること。

日本人は学校教育の影響で読む、書く(英作文)はある程度できるが、肝心な英語を話す・聞く能力は全くダメダメな人が多いですよね?

『読む・書く・話す・聞く』の4つをバランスよく習得するのが理想です。

話す、聞く能力を上げるには「音読」が大切。

音読を徹底的に鍛える練習方法は『シャドーイング(オウム返し)』。

英語習得は体育、音楽に近いので、反復練習が必要。

声に出すことで着実に上達できます。

英語が話せる人のほとんどはシャドーイングを実践しています。

「安河内哲也 中学英語を何度も音読・洋楽を歌えば話せるようになる」

語学上達のコツと時短勉強法 3カ国移住経験者が教える知恵!

 

カラオケで洋楽をたくさん歌う

安河内先生のオススメ洋楽はエルトンジョンの「ライオンキング」。

サビの部分を歌えれば日本人が苦手な発音「LとR、BとV」を習得することができる。

洋楽を歌って発音マスターしましょう。

注目の歌詞は「can you feel the love tonight~Believe the very best(最善を信じる!)」

ワン・ダイレクション「One Thing」はカラオケPVでカタカナ歌詞を出せるので、カタカナで聞き取って、最後は英語で歌えるように練習しましょう。

「One Thing」カタカナ歌詞で『愛 二打(I need a)』と漢字で出てきた時は笑えた。

個人的には「カーペンターズ」の歌がオススメ(top of the worldとか)です。

カスケーズ『悲しき雨音』も日本人が苦手な発音が全て歌詞に入っているので、リスニング洋楽として有名です。

今人気の歌で練習しましょう。

「安河内哲也 中学英語を何度も音読・洋楽を歌えば話せるようになる」

語学上達のコツと時短勉強法 3カ国移住経験者が教える知恵!

 

以上のようにカラオケは音の変化を知ると発音を練習できるというリスニングとスピーキング対策に使えるまさに楽しく英語学習ができる素晴らしい学習方法といえるでしょう。

こちらのyoutube動画でも洋楽を歌うカラオケの効果について解説しているのでよかったらみてみてください!

 

次に実際にどのようにカラオケを活用した英語学習方法を解説していきます。

カラオケ英語学習方法 4ステップ

①曲選び

まずは曲の選定をしましょう!

曲選びはyoutube内で検索すれば良いと思います!お金がかからないので!

検索方法としては、

洋楽は最強の英語学習ツール」がおすすめです!

こちらの動画は英語歌詞のカラオケができるように、英語音声学専門の大学教授が監修したNipponglishのカナ記号表記があるので、発音うまく歌えるようになっています。

あとは「洋楽 初心者 カラオケ」とかで英語レベルを入れて検索するとたくさん出てきます!

選び方のコツとしては「少し練習したら歌えそうな自分にとって簡単な曲」がまずは良いと思います!!

この学習は英語をの伸ばすというよりも「英語に触れて、英語学習を継続させる、英語学習のハードルを下げる」という目的としているので、始めから挫折したらもう意味ないので笑

あと数曲歌えるようになれば、どのように洋楽をうまく歌えるようになるまでのステップが経験できているので、そのあとの曲ははじめよりも楽に早くできるようになります!

このようなことから曲選びは「自分にとって簡単に歌えそうな曲」から選んでみると良いと思います!

曲は英語力のレベルによって選んでみると良いと思いますので、初級・中級・上級に分けていくつかおすすめの曲を紹介したいと思います!

ちなみにレベル分けは便宜上、TOEICの点数で分類しました。

 

 

初級者(TOEIC ~600点):テンポゆっくりで単語数の少なく中学英語レベルの英語が使われている

 

 

let it be-ビートルズ

こちらの動画は字幕がカタカナがふられているので初級者には歌いやすくなっていると思います!!

 

 

 

Top of the World- カーペンターズ

こちらは歌詞の日本語訳が書かれているので意味を理解しながら歌うためにおすすめです!!

 

 

I Want It That Way – バックストリートボーイズ

洋楽を歌いたい男性は誰もが憧れる曲ですね!

こちらの曲は意外と難しくないため、練習を繰り返したら英語が苦手な人でもある程度うまく歌えると思います!!

英語音声学専門の東洋大学教授の監修の下作成されたNipponglishのカナ記号がふってある動画により英語っぽく発音できるようになります!

 

 

Call Me Maybe-カーリーレイジェプソン

こちらは英語の発音っぽくカタカナとひらがな表記がふってあり、なかなか良い感じに歌えるようになると評判のようです笑

 

 

Let it go – アナと雪の女王

少し難しい単語も含まれていますが、単語数は多くないですし、みなさんよく知っている曲なのでこちらも練習しやすいと思います!

こちらもカタカナ表記付きです!

 

 

中級者(~TOEIC730点程度):カタカナ表記をみながらでも少しテンポの速い曲でもなんとか歌詞の意味を理解して歌える

 

 

We Are Never Ever Getting Back Together-テイラースウィフト

こちらもカタカナ表記でなるべく英語の発音に近いようにしていますが、単語数が多く高校英語の内容もあるため、割と何度も練習しないとうまく歌えないです。

 

 

Into the Unknown-アナと雪の女王2

こちらも有名な曲ですね。途中いくつか単語数が多く口が追い付かない箇所も出てくるのでlet it goよりも難易度は高めだといえます。

 

 

Part of Your World -リトルマーメイド

こちらはカラオケで歌いたい曲の定番ですね。

意外と少し難しい単語や単語数が多いため中級レベルだといえると思います。

ただ歌えると盛り上がる事間違いないと思いますのでぜひ練習して歌えるようになってもらえたらと思います。

こちらの動画は英語音声学に沿って東洋大学教授の監修の下で作成されたNipponglishのカナ記号がふられているのでとても良い発音練習になると思います!

 

 

Wasted Nights-ONE OK ROCK

こちらもカタカナ表記があります。が、英語、発音どうこうより歌唱力として難しい曲だと思います笑

ちなみに私の一番のお気に入りの曲でみんなでカラオケに行ったときは必ず歌って聴衆を魅了させています笑

 

Be the light-ONE OK ROCK

こちらも歌唱力が求められますが、歌詞の内容に力強さがあり、歌詞のフレーズを日常でも使えるようになったらとても言葉に力を持って話すことができると思います。

歌詞の意味を知ってもらいたいので日本語訳verも載せておきます。

 

 

上級者(860点以上):カタカナ表記をみないで英語のまま理解して歌える

 

Shape Of You – Ed Sheeran

こちらは一世を風靡した曲で誰もが知っていますが、テンポが速く、単語数もかなり多いためなかなか難しいです。

 

 

What Makes You Beautiful-One Direction

こちらも一世風靡した曲ですが難易度は同じく高めです。

 

 

Don’t Stop Me Now-Queen

言わずもがな、Queenの有名曲ですね。こちらもテンポ早く、英語の早口言葉トレーニングをしておかないと追い付かない箇所もあると思います。

 

 

Break Free (ft. Zedd) – Ariana Grande

歌えたらかっこいいなーと思う曲です。

中級と上級の間くらいの難易度だと思いますが、歌唱力やカジュアルな英語が含まれていることも加味して上級レベルの方に分類しました。

 

②曲を一通り歌ってみて、うまくできない箇所を見つける

曲を選定したら、実際に歌ってみましょう。

歌う時には録音して音声データとして保存して後で確認するのも良いと思います。

実際に歌ってみると『うまく歌えない箇所』がみつかると思います。

その『うまく歌えない箇所』を歌えるようにするのが次のステップとなります!

 

 

③うまくできない箇所だけひたすら反復練習(必要あればスロー再生も)

先ほどのステップで『うまく歌えない箇所』をみつけられたので、あとはその箇所をできるようになるまで何度も反復練習です。

音楽に合わせてどうしてもうまくできない場合は以下の方法も試してみてください!

・音楽なしで歌詞だけ何度も音読して英語のフレーズをすらすらいえるようになる

・スロー再生にしてゆっくりのテンポで歌えるようになる

そしてから再び普通に歌ってみると歌えるようになることが自分の場合はよくありました。

この反復練習が4ステップの中では一番しんどいかなと思います。

なんども繰り返すことってやっぱり退屈ですからね…笑

気が向かないときは一日で一気にやろうとせずに数日に分けてすこしずつ反復しても良いと思います!

なぜなら、そもそもカラオケの目的は

「英語を楽しく学ぶ」=”楽習”

であるので、

楽しく進めていきましょう~♪

ちなみにここまでは家でyoutube動画だけでも十分練習できますのでカラオケに行かなくても大丈夫です!

私の場合は徒歩5分のところにカラオケがあり、ヒトカラも好きなので、ちょいちょい通っていました笑

飽きたら、もっと簡単なほかの曲にも手を出したりして楽しんでいたのでこれはこれで良かったです。

 

④通しで歌い、録音した音声を元に磨きをかけていく

③ができるようになったら、通しで歌ってみましょう!

カラオケに行って実際にしっかりと歌ってみましょう!

まだ人前で歌うのが恥ずかしい場合はヒトカラでokです!特訓しましょう!!

この段階にきたらカラオケに行って実際に歌った方が伸びやすいです。

なぜならやはり実際に大きな声で周りを気にせずに歌うと全然違うので。

歌う時はぜひ音声を録音してあとで聞いてみて、さらに発音、歌唱力に磨きをかけていきましょう。

歌唱力についてはこちらの動画が参考になります。

 

 

以上となります!

いかがだったでしょうか。

英語学習を楽しいものにするためにカラオケを取り入れるのは効果がありますし、継続しやすいですし、何よりも洋楽を歌えると宴会のネタとして活用できるのでほんとにおすすめです!

ぜひ実践して楽しく英語学習を進めていきましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

【アメリカ大学院留学経験者が超オススメ】留学前、留学中に救われた最強英語勉強法と最強テキスト2選 みなさんこんにちは! いつもブログを読んで頂きありがとうございます。 と悩んでいませんか? h...
【経験者が語る】英語初心者が英語学習で挫折しないコツ(=挫折したときの対処法) 以上のようなことを一度でも感じた方、この記事必見です! 今回は以上のようなお悩みに対して私なりにお応えしようと思い...

 

ABOUT ME
ショージ.
青森県出身 モットーは「Think Globally, Act Locally」 スキルを掛け合わせて独自性を高めながら、自分らしく人生を歩むことを目指してます。 |ランドスケープ米国大学院留学生※延期|マーケター(外資系web広告代理店)|温泉愛好家(温泉ソムリエ・銭湯検定4級・温泉指南役)|英語学習者(TOEIC・TOEFL・通訳ガイド)|ブロガー(webライター&webマーケター)|研究者(博士号目指して論文執筆中)|投資家(スイングトレード&積立NISA)|